未分類

【2018年10月】営業へ転職したい人向けの転職フェア・セミナー情報

投稿日:

転職をこれから考えていたり、転職活動でつまずいたりしているときには、転職フェアやセミナーに参加してみるのもオススメ。

転職フェアではいろんな企業を知ることができ、自分の今後の道が見えてきます。セミナーでは面接対策や自己分析などのノウハウを学べるため、面接でしっかり自分をアピールできるようになります。

転職フェアやセミナーは転職エージェントが定期的に開催しており、申込みが必要。ここでは「2018年10月に開催される、営業関連のイベント」を紹介しています。興味のあるものに参加して、これからのきっかけにしてくださいね。

【2018年10月受付中】転職フェア・セミナーのスケジュール情報

転職エージェントが開催している転職フェア・セミナーは、次の通り。営業職へ転職するためのイベントもあれば転職活動全般についてのセミナーもあるため、気になるものをチェックしてくださいね。

ちなみに積極的にこうした企画を開催しているのは、DODAとマイナビエージェント。特にDODAは力を入れています。大手のリクルートエージェントはこうしたイベントを一般向けに行っておらず、登録者向けに面接対策セミナーを開催しています。

【営業への転職関連のセミナー】

セミナー 運営会社 内容 開催地 応募条件・締切
DODA転職フェア名古屋
・10/5(金)
14:00〜21:00
・10/6(土)
11:00〜18:00
DODA

(パーソルキャリア)
大手を始め、さまざまな企業が参加する転職フェア。社員の生の声が聞ける。 名古屋 約1週間前(目安)
参加条件なし
青森の魅力的な会社と出会えるイベント
10/7(日)
13:00〜16:30
DODA

(パーソルキャリア)
青森県内のさまざまな企業の話が聞ける。営業の募集も多数。 東京(丸の内) 10/5(金)
参加条件なし
DODA転職フェア東京
・10/11・12(木・金)
14:00〜21:00
・10/13(土)
11:00〜18:00
DODA

(パーソルキャリア)
大手を始め、さまざまな企業が参加する転職フェア。社員の生の声が聞ける。 東京(水道橋) 約1週間前(目安)
参加条件なし
若手営業職 はじめての転職セミナー
・随時開催
マイナビエージェント 営業経験のある人がキャリアアップの転職をするためのセミナー。 東京(有楽町)
大阪(梅田)
・25〜29歳
・営業経験が2年半以上ある人
・初めて転職する人
インターネット広告業界の営業職を目指す方のための転職相談会
・随時開催
マイナビエージェント web広告の営業に転職したい・興味のある人向けのセミナー・相談会。 東京(有楽町)
大阪(梅田)
・25〜29歳
・法人営業経験が1年以上ある人
未経験から医療業界営業職を目指す方のための個別相談会
・随時開催
マイナビエージェント MRを目指す人向けの相談会。 東京(有楽町)
大阪(梅田)
・30歳まで
・大卒で営業経験が2年以上ある人
・普通自動車免許がある人
・転職回数が0〜1回の人

【転職活動全般のセミナー】

セミナー 運営会社 内容 開催地 応募条件・締切
面接力アップセミナー
・10/10(水)
19:30〜21:00
・10/26(金)
19:30〜21:00
DODA

(パーソルキャリア)
面接対策の方法を学べるセミナー。 東京(水道橋) 満席になり次第募集終了。
参加条件なし
日経TEST研修ドリル&解説講座
・10/17(水)
19:00〜21:00
DODA

(パーソルキャリア)
日経オリジナルのテストを通して、経済・ビジネスについて学ぶセミナー。 東京(大手町) 10/11(木)
参加条件なし
アンコンシャス・バイアス入門セミナー
・10/31(水)
19:00〜21:00
DODA

(パーソルキャリア)
「自分の思い込み」に気づき、変わるきっかけを作るセミナー。 東京(大手町) 10/25(木)
参加条件なし

転職フェアやセミナーは、きっかけづくりや今後の転職・仕事に役立つ!

転職フェアやセミナーは時期に関係なく、定期的に開催されています。

転職したいタイミングは、人によってさまざま。そのため誰でも参加しやすいよう、転職エージェントでは1年通してイベントを行っています。会場は東京や大阪が多いですが、福岡や名古屋など、ほかの都市でも開催されています。

「転職フェアやセミナーって、意味あるの?」と思うかもしれませんが、まだ自分の進みたい道が固まっていない場合や、面接での採用率をアップさせたい場合には役立ちます。

転職フェアにはさまざまな企業が参加していて、社員の人に話を聞くことができます。働きやすさや職場の雰囲気など、リアルな情報はそこで働く人にしかわかりません。転職フェアでは気になる企業の話をまとめて聞けるため、比較して考えるのに役立ちます。

また、転職セミナーでは自己分析や社会人としてのマナー、面接対策など、「転職活動のノウハウ」について学ぶことができます。

転職活動が上手くいかないのはあなたに能力や経験がないわけではなく、単純に「自己分析や面接対策で抜けているところがある」という場合が多いです。

セミナーでは転職エージェントの担当者が、どうすれば企業へアピールできる自己分析や面接対策ができるかを教えてくれます。これを自分の転職活動に活かすことで、スムーズに希望の企業へ入社しやすくなります。

当サイトでも転職のノウハウはお伝えしていますが、転職エージェントはまさに「転職のプロ」。セミナーへ参加して、その教えを学んでみるのも良いと思います。

ちなみに転職フェアもセミナーも、無料で参加できる場合がほとんど。さらに転職フェアは参加するだけでクオカードなどの特典・プレゼントがあることもあるため、けっこうおトクです。

転職フェアもセミナーもお金がかからないため、デメリットはあまりありません。強いていえば時間がかかるくらい。転職フェアは昼から夕方まで開催していて、自由に出入りできることが多いです。セミナーは2〜3時間ほどの場合が多いです。参加するかで迷ったら、1度は行っておくのがオススメですよ。

在職中でも参加OK。フェアへ参加したことは現職の会社にバレない

転職フェアやセミナーは、仕事をしていても参加することができます。ブランクを空けずに転職したい人は多く、退職している必要はありません。

また、転職エージェントのイベントに参加しても、今の会社に参加の事実がバレることはありません。
DODAやマイナビエージェントなどの大手転職エージェントは、「プライバシーマーク」というマークを取得しています。これは「国が決めているプライバシー保護の基準を守っている企業に与えられるマーク」です。

DODAやマイナビエージェントは個人情報保護の体制が整っているため、現職の会社にバレることはまずないです。転職エージェント側も面倒は避けたいはずなので、あなたの会社に転職活動の事実を伝えることはしないわけです。

転職フェア・セミナーへ参加するときの準備・持ち物

転職フェアやセミナーへ参加するときには、準備をして向かう必要があります。次の点をチェックして、参加してくださいね。

応募条件を確認しておこう

基本的にどのイベントでも自由に参加できることは多いですが、企画によっては応募条件があります。「営業としての実務経験2年以上」のように決まっていることがあるため、自分が当てはまるかを確認して申し込みましょう。

転職フェアは業界の経験者・未経験者に関係なく参加できることが多く、年齢制限や学歴の制限も特にない場合がほとんどです。「高卒なんだけど大丈夫かな」「第二新卒なんだけど・・」のように、気にしなくても大丈夫です。

服装は私服OK。シンプルが無難。髪型・髪色は落ち着いていれば大丈夫

転職フェアもセミナーも、服装は自由の場合がほとんどです。ただ、あまりカジュアルすぎる服装で参加してしまうと浮いてしまう可能性があるため、「清潔感のあるシンプルな服装」をオススメします。

男性ならスーツやネクタイ、ジャケットは必要ありませんが、無地のシャツにチノパンなどが無難です(夏は半袖シャツでもOK)。靴もスニーカーではなく、できれば革靴が良いです。

髪型や髪色は、できれば落ち着いた雰囲気のほうが良いです。男性なら黒髪で、ボサボサにならない程度の長さならOK。女性は多少の茶髪は良いですが、明るすぎるのはマイナス印象です。

転職フェアやセミナーは面接ではないため、企業の担当者から変な目で見られても採用には影響ありません。ただ、こうしたイベントのときから身だしなみを整えておくほうが、今後の転職活動も上手くいきやすいです。ネイルもできればやめておきましょう。

資料をもらうため、バッグを持っていくべき

転職フェアもセミナーも、資料をもらうためバッグを持っていくと良いです。シンプルなトートバッグがオススメですが、なければブリーフケースやカジュアルすぎないリュックでも大丈夫です。

特に転職フェアはいろいろなブースを回るため、企業ごとに資料をもらうことになります。帰る頃にはバッグがけっこう一杯になることも多いので、心の準備をしておきましょう。

聞きたいことを用意しておこう

転職フェアでは社員の人に直接話を聞けるため、前もって質問を考えておくと良いです。「どんな会社か雰囲気を知りたい」くらいの企業ならこうした準備は不要ですが、転職したい企業のブースがあるなら、しっかり聞くことを考えておくと良いです。

「職場の雰囲気はどうなのか」「入社したら、どんな感じで仕事に慣れていくのか」「今の仕事に、満足しているか」など、社員にしか聞けないことを聞いてみるのがオススメ。もちろんあまりに非常識なことを聞くのはダメですが、ある程度なら何でも聞いて大丈夫です(笑)

イベントによっては、エントリーシートの入力が必要

転職フェアは、「エントリーシート」の入力が必要な場合があります。転職エージェントのサイトからフェアへ申し込むときに、入力・提出します。

エントリーシートは就活で書いたことがあるかもしれませんが、自分のプロフィールを簡単に伝えるもの。経歴や今までの職歴などを、ざっと記入します。

エントリーシートを入力してフェアに参加すると、受付でこれまでの仕事や経歴に合わせてストラップやガイドブックが配布されます。これで企業の採用担当者があなたを見たときに、「この人はもしかしたらウチに合うかも」と判断しやすくなり、あなたにも企業にも良いきっかけになります。

エントリーシートはあくまでも、転職フェアをより良い機会にするためのもの。詳しい情報はあまり入力しないため、「このエントリーシートが、採用に響くのでは?」のように重く考えなくて大丈夫です。

履歴書・名刺は用意しなくて大丈夫

転職フェアやセミナーでは、履歴書や名刺を用意する必要はありません。企業の面接ではないので履歴書は提出する場面がなく、これから転職するので名刺を持っていく必要もないです。

転職フェアやセミナーは「これからのきっかけにしたり、転職活動をより良いものにしたりする」という目的のイベントなので、ある程度は気軽に参加できます。

フェアやセミナーへ参加したあとは、転職エージェントから求人に応募を!

転職のイベントに参加したあとは、興味をもった企業の求人へ応募したり、学んだ転職ノウハウを活かして面接を受けたりすることになります。

転職エージェントではフェアに出展していた企業の求人を紹介してもらえることが多いため、担当してくれるアドバイザーに相談してみましょう。また、フェアで興味をもった企業などを参考に、アドバイザーが別の求人を紹介してくれることもあります。

このように転職フェアやセミナーに参加することで、これからの転職の道が見えてきます。とても良いきっかけになることが多いので、興味がわいたら参加してみてくださいね!

-未分類
-, , , ,

Copyright© 営業への転職完全ガイド , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.